らーどんの精神疾患闘病日記、日常ブログ

自分の体調(精神疾患持ち)と向き合っています。野球観戦が生きがいの人

7月7日 七夕の思い出

みなさんこんにちは!

 

らーどんです!

 

今日もよろしくお願いします!

 

 

今回は…

今日は7月7日「七夕」ということで…

 

「七夕の思い出」

 

というテーマで書いていきたいと思います!

 

 

ところでみなさんは、「七夕」と聞くと、どんな思い出が浮かびますか??

 

一般的には、笹の葉に願いごとを書いた短冊を吊るして

願いごとが叶うようにお祈りする…

 

地域によっては、「七夕まつり」と題して地域の祭りが行われたり

 

などが多かったりするのではないでしょうか

 

実際僕も七夕になると

 

短冊に願いごとを書きましょう

 

といったことを主に小学校の授業などでやっていました

 

 

ちなみにその授業で僕は

 

「大金持ちになれますように!」

 

とよく書いていた記憶があります😂

 

実際に周りのクラスメイトも、僕のように自分の大きな願望とかを書いていたなぁ〜

 

と思い出します笑

 

 

またそれ以外には、学校にほぼ問題なく通っていた小学生時代

 

学校給食で七夕の日には、

 

「七夕ゼリー」

 

という名前のゼリーがデザートとして給食に出ていました

 

給食にゼリーなどのデザートがメニューとして出てくる機会というのが

 

季節のイベントとかに関連した日くらいしか無かったので

 

個人的にはすごく楽しみにしていましたね〜笑

 

 

そして、7月5日に僕は精神科の定期受診に行ってきました

 

病院の待合室で、笹の葉があり、願いごとを書いた短冊が多く飾られていました

 

「もうこの季節かぁ〜」

 

と帰り際に眺めていると、ある思い出が蘇りました

 

 

それは去年の6月末、まだ病院に入院していた時のこと

 

その時も、病棟のデイルーム(ホール)に笹の葉が設置され、短冊も置いてありました

 

看護師さんから、「ぜひ書いたらいいじゃん!」

 

と促され、何か願いごとないかなぁ〜?

 

と考えていました

 

 

先に書いていた他の患者さんの短冊を見てみると、

 

「体調が良くなりますように」

「退院できますように」

「生活が安定しますように」

 

といった願いが書かれてあるものが多かったです

 

もちろん僕自身もその願いは強かったのですが

 

 

みんなと同じこと書いても面白くないな〜と思い

 

悩んだ末に書いた願いごとは、、、

 

 

「○○さんが担当になりますよーに!」

 

 

と書きました😂😂

 

 

僕が入院してた病棟は、

その日に出勤している看護師さんの中から、その日のバイタルチェックやお話、お散歩の付き添いなどをしてくれる受け持ち(担当)してくれる看護師さんが1日1人いるのですが…

 

 

入院していた時、僕にはいわゆる「推し」の看護師さんがいました😂

 

ただ、今まで受け持ちになったことが一度もなかったので

 

推しの看護師さんが担当になりますよーに!

 

という意味でその看護師さんの名前を書いて飾りました笑

(ちゃんと本人に許可は取っています笑)

 

 

もともとはちょっと変わったことを書こうかなと思ったことで思いついた願いでしたが、

 

 

実際に書いた数日後…

 

本当に初めてその推しの看護師さんが僕の担当になってくれたのです!!😂

 

その日の担当が分かった時、願いが叶ったという嬉しい気持ちがあって僕はついガッツポーズしていましたね😂

 

 

そんな七夕の思い出が、この前病院で短冊を見た時に思い出しました笑

 

 

 

今回は、七夕の思い出ということでお話させていただきました

 

みなさんは、七夕といえば…

の思い出はありますか?

 

よければ教えてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

次回の投稿もお楽しみに〜